風に飛ばされたい

0


    ばったり

    強風が吹き荒れる一日でした。

    外では鳥が風にあおられ、流され、すごい勢いで通り過ぎてゆきました。だいたいみんな、体の向きに対して進行方向がおかしい。飛ぶというか飛ばされている。

    体重が軽くて空を飛行するにはとっても都合の良い体が、こういう時は大変そうだなと思うのですが、それでも、あんなふうに空中をぶわーっと飛んでみたい、いや飛べなくてもせめて飛ばされてみたい、と考えていました。

    鳥は必死で楽しいなんてもんじゃないはずですが、私はうらやましい気持ちで鳥たちを見ていました。
    MIZUHODORI   


            

    ◆search this site.◆

            

    ◆links◆

    ◆calendar◆

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    ◆selected entries◆

    ◆categories◆

    ◆archives◆

    ◆profile◆

                     

    ◆mobile◆

    qrcode
            

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM